海信ゼミ

ウェブセミナー期間限定で再放送中!!会場はコチラ↓をクリック!

【 26)コンテンツ不要のブラックSEO! 】

こんにちは、
海信ゼミ副塾長の高野です!

アフィリエイトがんばってますか?^^

さて今日は、
「コンテンツ不要のブラックSEO」
って話をしたいと思います。

たぶん今日のメルマガって
開封率が高いんじゃないかなぁw

というのも、既にゼミに参加された方からも、
まだゼミに入塾しようかって迷われている方からも、

「海信ゼミってブラックSEOじゃないんですか?」
って、お問合せ(淡い期待?)
のメールを何通も頂いているからです。

しかしみなさん、ブラック好きですよねw

初心者の方はよくわからないかも
知れないので、ちょっとだけ解説します。

「ブラックSEO」っていうのは、
Googleの検索ルールの隙間を突いた
SEO手法のことです。

Googleさんが、「これはやっちゃダメ!」

ってことを平気でやって
上位表示させるやり方ですねw
ブラックハットSEOなんて呼ばれ方もします。

名前が怪しいので、
「え、犯罪っぽいことするの??」

って誤解される人がいらっしゃいますが、
そういうのではありません。
(※やっても捕まりません。)

一方で「ホワイトSEO」という言葉もあるんですが、

これはGoogle先生の言われる通りに、
真面目なSEOをしますって手法です。
こちらは、ホワイトハットSEOとも呼ばれますね。

最近はこれらを組み合わせた
「グレーハットSEO」
なんて言葉も聞くことがありますが、
中身は結局「ブラック」ですw

さて、そんな感じのSEOですが、
じゃあ海信ゼミ4期で教えるSEOは、

ブラックなのか?
ホワイトなのか?
グレーなのか?

結論から言うと・・・
「ドロドロのブラック」ですw

世の中では、
「ホワイトハットSEOの方が安定感がある。」
とか
「ホワイトはリンクを貼らないから安全。」
とかって言われてますけど、

リンクを貼ってないホワイトサイトが、
ペナルティで圏外に飛んでるのを
何度も見てきてます。

なのでホワイトだったら
安定感があるとか安全とか全然思えません。

しかもホワイトサイトで稼げるように
なるには時間もかかります。

記事を外注化すれば時間短縮に
はなるかもしれませんが、

結局記事代金が必要になりますし、
そうやってお金で買った記事の品質が
悪ければ、ペナルティの対象になります。

そんな現実があるので、僕は、
「ブラックで稼げるならそれでええやん。」
とブラックSEOの超推奨派です。

ていうか、
これまでの海信ゼミで育って来た人は、
ほとんどそんな感じなんじゃないかな?

もちろん小宮副塾長だって、そうだし、
僕らが二人で話をするときは、
ブラックな話しかしませんからねw

電話かかって来たなって思ったら、
「あのリンクがさ?」
みたいな話ばっかりですwww

そんなわけですので、
基本的に海信ゼミ4期で
僕らはお伝えする手法は、

「ブラック」な内容です。

メルマガや動画では
言えなかったことが多いんですが、

入塾された方は、
そのブラックなエキスを吸い尽くしてくださいw

もちろん、コンテンツの書き方や、
基本的な内部SEO、大型サイトの運営法など
ホワイトハットでやりたいって人にも
大いに参考になるコンテンツにしています。

ちなみに、今日のメールタイトルである
「コンテンツ不要のブラックSEO」
ってのは『超高速アフィリエイト』の一部としてお伝えします。

「コンテンツすら書かずに上位に出す」
という方法で、
コンテンツ重視である昨今の流れに
完全に背を向けた手法です。

でもほんとはこれ、
教えたくないんです。

なぜなら、
記事を書く力が身につかないからw

だからテキストには書かずに、
勉強会の時にでも「こっそり」
話そうかと思います。

というわけで今回は、
「海信ゼミってブラックSEOじゃないんですか?」
って質問に対する回答を掲載しました。

結論は、
「相変わらず、ブラックなことやってます^^」
って感じですね。

だって、その方が楽しいし、稼げるからです。

「そんなブラックばかりで、ペナルティ喰らったらどうするんですか?」
って疑問に思う人もいると思いますが、

「そんとき考えたらええやん。」

「〇〇〇して、解除すればええやん。」

「またサイト作ればええやん。」

これくらいの軽い気持ちで、
肩の力を抜いて取り組めば
いいと思いますよ。

ペナルティが本気で怖いなら
アフィリエイトは辞めた方がいいです。

だってホワイトでも
ペナルティ喰らいますからね。

サイトアフィリエイトはいつでも
ペナルティと隣り合わせです。

だからそのリスクを分散する方法も
考えて、実践しておく必要があります。

もちろんそのあたりも、
ゼミの中ではきちんとお伝えしますから
安心してください!


それではまた!

高野でした!


海信ゼミ4期の詳細は、
こちらから確認してください。


※人数限定特典がありますので、すぐにアクセスして詳細をご確認下さい。




海信からのメッセージ (過去に配信したメール)



内容に関して不明な点があれば
tyokusetu.jpg



(1)「LINE」アプリを起動します
(2)「その他」から「友だち追加」をタップします
(3)「友だち追加」から「QRコード」をタップします
(4)QRコードリーダーで以下のQRコードを読み取ります
(5)「追加」をタップします




このページをスマートフォンで閲覧されている方は、
(1)以下の「LINE」マークをタップする
友だち追加
(2)名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします


パソコン版のLINEでは、"LINE ID"による友だち追加をすることが可能です。
「追加」タブから友達の"LINE ID"を入力し、検索することができます。
検索結果から「追加」をクリックすることで、友だち追加します。

LINE ID: @cgb9108e
↑このIDを検索してご登録下さい。